神戸市公式note

神戸の最新情報や魅力、市の政策・施策がうまくいっているのか、いないのか?普段知ることの…

神戸市公式note

神戸の最新情報や魅力、市の政策・施策がうまくいっているのか、いないのか?普段知ることのできない裏側や職員の想い、ストーリーを発信します!ぜひフォロー、スキ、コメントなどお待ちしています!

マガジン

  • 市長の動き

    久元喜造市長の仕事の紹介です。行事やイベントはその日のうちに公開します。

  • 自治体AI活用コラム

    • 61本

    自治体AI活用コラム

  • 神戸の歩き方

    海と山にかこまれ、いろどり豊かな魅力を持つ神戸。楽しみ方も人それぞれですね!市職員がそれぞれの「推し」を記事にしました。

  • たっぷりどっぷり北区の魅力

    神戸市北区の魅力を深堀りします。豊かな自然、歴史や文化、地域の人々の日常まで、名所や物語を通じて、この地の多彩な顔を紹介します。

  • 変わる神戸

    あの大震災からもうすぐ30年。いま神戸の街が大きく変わろうとしています。小さな変化から大きな事業まで、神戸好きのライターによる記事です!

記事一覧

舞台はいずれも神戸!父と娘、それぞれのビール創り探検記

今、全国的に大ブームとなっているクラフトビールですが、まだクラフトビールなんて言葉もなかった頃、四宮さんの父・中島郁夫さんは六甲ビールを創業しました。お酒に関わ…

42

岐路に立つポートアイランド 神戸空港の国際化と阪神高速の延伸が好機?

神戸の人なら誰もが知っているポートアイランド。誕生した1981年には世界最大の人工島でした。 日本経済が急成長を続けていた1960年ごろ、海と山にはさまれた神戸の街は、…

131

【関学とのシンポジウム】SDGsをする人自身の“持続可能性”は大丈夫?

今の若い人って、ほんまにしっかりしてるなぁ〜。 今日の取材を終えた、広報戦略部ライター・ゴウの感想です。2月26日、「神戸市×関西学院大学SDGs連携シンポジウム」が…

73

猫や犬とのすてきな出会いがここにあるにゃ:こうべ動物共生センター

突然ですが、問題です! この写真には何匹の猫さんがいるでしょうか? 正解は5匹です。この部屋は「こうべ動物共生センター」にあり、写真の猫さんたちは、新しい飼い主…

51

日経ランキング「共働きで子育てしやすい街」関西4位! 評価されたワケ?

昨年末に日本経済新聞に「共働きで子育てしやすい街ランキング」が掲載されました。なんと、神戸市が関西4位、全国でも36位にランクインしました! 私はいま妊娠7カ月。ま…

37

空中で舞う!かわいい動物たちのタペストリー:六甲アイランドに出現

きゃー! と叫びながら、ふわふわドームでとび跳ねる子どもたち。その上空には、ゾウ、ライオン、ハリネズミたちが描かれた、縦10メートルほどの「タペストリー」が吊るさ…

38
舞台はいずれも神戸!父と娘、それぞれのビール創り探検記

舞台はいずれも神戸!父と娘、それぞれのビール創り探検記

今、全国的に大ブームとなっているクラフトビールですが、まだクラフトビールなんて言葉もなかった頃、四宮さんの父・中島郁夫さんは六甲ビールを創業しました。お酒に関わる仕事をしていたわけでもないのに、思い立ったら動き始めてしまう父。

当然、創業したばかりの頃はとても大変で、家族みんなで手伝うはめに。四宮由華さんは当時まだ大学生でした。

その後、大手ファストフードチェーンに就職するも、結果的には六甲ビ

もっとみる
岐路に立つポートアイランド 神戸空港の国際化と阪神高速の延伸が好機?

岐路に立つポートアイランド 神戸空港の国際化と阪神高速の延伸が好機?

神戸の人なら誰もが知っているポートアイランド。誕生した1981年には世界最大の人工島でした。

日本経済が急成長を続けていた1960年ごろ、海と山にはさまれた神戸の街は、人口が増える中で、住む土地が不足しパンクしかかっていました。一方で、神戸港では増え続ける貨物に対応する必要がありました。

1963年に神戸市役所で生まれた奇想天外な案がそれを解決します。その案は、増え続ける貨物量に対応するために

もっとみる
【関学とのシンポジウム】SDGsをする人自身の“持続可能性”は大丈夫?

【関学とのシンポジウム】SDGsをする人自身の“持続可能性”は大丈夫?

今の若い人って、ほんまにしっかりしてるなぁ〜。

今日の取材を終えた、広報戦略部ライター・ゴウの感想です。2月26日、「神戸市×関西学院大学SDGs連携シンポジウム」が開催されました。

神戸市をフィールドにSDGsに取り組む関西学院大学(以下:関学)の大学生が、日ごろの活動報告と、活動で感じたことから政策提言をしてくれました。この提言がかなり、的を射ているんです。

なんて優秀な。私が大学生のと

もっとみる
猫や犬とのすてきな出会いがここにあるにゃ:こうべ動物共生センター

猫や犬とのすてきな出会いがここにあるにゃ:こうべ動物共生センター

突然ですが、問題です! この写真には何匹の猫さんがいるでしょうか?

正解は5匹です。この部屋は「こうべ動物共生センター」にあり、写真の猫さんたちは、新しい飼い主を募集しています。

きょう2月22日は「猫の日」。それにちなんで、「こうべ動物共生センター」でセンター長を務める猫のラピさんと、その部下のおがわさんにお話を聞きました!

ラピ:よろしくお願いしますにゃ

おがわ:ラピさんは、2代目のセ

もっとみる
日経ランキング「共働きで子育てしやすい街」関西4位! 評価されたワケ?

日経ランキング「共働きで子育てしやすい街」関西4位! 評価されたワケ?

昨年末に日本経済新聞に「共働きで子育てしやすい街ランキング」が掲載されました。なんと、神戸市が関西4位、全国でも36位にランクインしました!

私はいま妊娠7カ月。まさにこれから共働きで子育てをやっていくことになります。ですが、じつは神戸市役所で働く女性・働きたい女性を後押しする事業を担当しているのです。

そこで、自分が使う立場になったときに、自分たちがやっていることが本当に役に立っているのかを

もっとみる
空中で舞う!かわいい動物たちのタペストリー:六甲アイランドに出現

空中で舞う!かわいい動物たちのタペストリー:六甲アイランドに出現

きゃー! と叫びながら、ふわふわドームでとび跳ねる子どもたち。その上空には、ゾウ、ライオン、ハリネズミたちが描かれた、縦10メートルほどの「タペストリー」が吊るされています!

ここは六甲アイランドのファッションプラザ3階にある「サン広場」。六甲ライナーのアイランドセンター駅から歩いて2分です。

2022年5月、トランポリンのような子ども向けの遊具「ふわふわドーム」がここにできました。この広場は

もっとみる